<< 2018稲刈り | main | 禁漁で無かったエリア >>

不発増産中

0

    重みで垂れた稲穂 

     

    今年の収穫も終わった

     

    例年よりも2つ3つ少なめだったが 去年よりも綺麗な粒ぞろいであった

     

     

    取り置きしといてと頼まれたのに8月中旬にまさかのキャンセル

     

    思いのほか猛暑で食が進まなかったそうな

     

    取り置きを頼んだ客は 先週新米を持って帰った

     

    無いわぁ〜 

     

    今年も新米を食べれるのは 来月にはいってからかな

     

     

     

     

    天気予報ではしばらく雨が続くみたい

     

    休みとって ラストのつもりで入渓じゃ

     

     

     

    今回はアマゴとイワナの混成の渓

     

    普段よりも増水ぎみなので

     

    平水時と付くポイントが替わる傾向にある渓

     

    ま〜荒食いに期待しよう

     

     

    勢いよく食いついてきたアマゴは掛りが甘くバラシで終わった

     

    その後もバラシがエンドレス

     

    腕が悪いのに 返しの無いバーブレスを使ってるからやと言い訳しとこ

     

    やっと来たのは 小さめのイワナ

     

     

    今日のアマゴもイワナも フッキング後は暴れん坊将軍

     

    センスのないダジャレでスマンm(_ _)m

     

     

    陽が差し込んできたごろから 8寸9寸がポロポロしだす

     

    こんな斑点が続くと嬉しいもんです

     

    きなっぽいんも 追加したいもんです

     

     

     

    今日の渓の中では数少ない広いめのプール

     

    左側はチビに遊ばれ×2 右側のたる〜いポイントを攻めるもバラシに終わり

     

    結構な手応えだったが残念ですわい

     

    右側の奥の流れが替わるとこで動いたように見えたから しつこく流すこと×3

     

    やっときた きなっぽい奴

     

     

    水面をバシャバシャしたのに 2本目があるとわ

     

    もう1本は寸足らず

     

    2寸の差があると 見た目がかわるなぁ〜

     

     

     

     

     

     

     

    胴が太いと手応えが違う

     

    尺が釣れたとか 三桁の数が釣れたとかよりも

     

    記憶に残る1本が嬉しい

     

     

    もう1回行けたらいいけれど

     

    20日からしばらく雨予報

     

    降りようによっては 今シーズンは終わったかもしれんな

     

    今回は ここまでm(_ _)m


    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM