<< H29,8 東温市観月祭 | main | 2017遠征 >>

すんませーん!

0

    9月3日

     

    えびすさんの初釣行。

    午前4時にワタシを迎えに来てくれる。

    「今日は初釣行ですね。天気もよさそうですしよかったっすね。ウェーディングシューズとか忘れてないっすか?」

    「ここにちゃんと持ってきてますよ。」

    「いいっすね。では出発しますか。」

    一路目的の渓に向かう。

    途中同水系の別渓に入るイロハ隊員とも連絡を取り合いながら意気揚々と・・・

    小1時間くらい走ったところで・・

     

     ・・・ん?・・・

     何か違和感が・・・

     

    「あっ!・・・・・・」

    「どうかしました?」

    「あのーーーーーー・・・ワタシ・・ウェーディングシューズ忘れたみたい・・」

    「・・・」

     

    「すんませーん!」

     

    ということで一旦家まで取りに戻ることに。。

    イロハ隊員に連絡いれると

    「そしたら現地で待って場所取りしときますわ。今日は一緒に釣りましょう。」

    ってことに。

    皆さんにご迷惑かけっぱなしで・・

    それからの車内の会話は渓につくまで覚えてないわけで。。。

     

    当初の予定より大幅に遅れて入渓^^;

    えびすさんも初めてとは思えないほどどんどん上達していく感じで。

    イロハ隊員の適切なアドバイスもありながらーの。

    お見事!

    初釣行にて初ゲット!

    おめでとうございまーす!!

    空にはクマタカが見れたりしてちょっぴりラッキー。

    ワタシがウェーディングシューズ忘れたからこれも見れたんだって自分に言い聞かせたりしてみたり^^;

    お昼はワタシからのお詫びのお蕎麦をふるまってせめてもの償いを。

    謝り続けて6時間、納竿の時間を迎える。

    とりあえずケガ無く釣り終えたことに感謝。

    初釣行のえびすさんにも釣果があって当初の心苦しさも喜びに代わって終わりを告げようとしていた。。

     

    イロハ隊員と別れてえびすさんと和気あいあい話しながら帰っているとき、

    イロハ隊員から着信。

    「お疲れ様でーす。」

    「あれ?すみませんじゃないの?」

    「あ、ハイ、今日はいろいろとすみませんですぅ。。」

    「今日ボクが入ろうとしていた渓で今日他のフライマンが入って尺釣ったらしいっすよ。」

    「マジっすか!?」

    「ボクが予定通りに入っていたら尺が釣れてたかもみたいっすわ。」

     

    ・・・すんませーーーーーん!・・・

     

    今回の釣りのお話はこれでおしまいSMILY


    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM