ゴールデンウィーク

0
    ゴールデンウィークに入り、春が深まっています。

    ツツジは終わり、シャクナゲも満開から…

    遠方より来客来たる。イロハさんも合流しての釣り。

    なかなか渋い状況の中、いい型をゲット。
    私もなんとかデコは回避てれちゃう

    釣果は渋くても風景はきれい。これはイロハさんのセンス。美意識たかいと感心することしきり。
    芸術家の感性があるのかもウィンク
    この可憐な花、ご存じの方いますか?

    イロハさんは、間髪入れず○○スミレとひとこと。
    草木の名前の回答は100%。凄すぎますポッ
    ○○はみなさんへの宿題です。そのうち、イロハさんが回答くれますよラッキー
    イロハさんの選ぶ渓は、きれいなんですよね〜。。。

    ウデのことは棚に置いて、状況のせいで渋かったことにするのが、
    正しい判断ですよね。みなさん。。。。
    え?お前ヘタだって?
    はいはいはい…。それは否定いたしませぬ泣き顔
    イロハさん、同行感謝です。ありがとうございました。
    エフさん、楽しめましたか?
    また、ご一緒しましょう。



     

    ぺがさすさんと…

    0
      昨日は、ぺがさすさんと釣行しました。
      ここへ
      桜も終わり、気温もぐんぐんアップおはな
      期待も高まります。が…
      水が冷たい冷や汗 ということは活性が今一つ??
      (腕が悪いとは言わないのが意地ってやつさあっかんべー
      魚にハリがかりしなかったり、ハリがかりが甘くてバレたり…がく〜
      ぺがさすさんもなんか苦戦中?? 
      「ボ」「デコピン」も覚悟すべきか…と思ったところで一匹だけ釣れましたラブラブ
      唯一
      いやあよかったよかった楽しい(あぶなかった…たらーっ
      同行したぺがさすさんは、もっと釣ってますから、ヤッパリ腕の差なんでしょうな…悲しい

      ぺがさすさん、同行ありがとうございました。おみやげもいただいてしまい大感謝です。
      これに懲りずに、また行きましょうね〜。

      ではでは〜



       

      春到来!!

      0
        迷彩山です。
        2回目の釣行へ行ってきました。
        さお
        2月1日の初釣行後、今回が2回目です。たらーっ
        寒いのと雨が多いので、なかなか…
        そんなこんなで、4月には行ってから2回目の釣行となりました。
        しかし、雨が多いせいで、この時期には珍しく水位が高く流れが速い…
        ということは、ドラッグがかかって…   
        釣り損ねるというパターンの連発…ムニョムニョ

        でも、釣れる魚は、このように丸々と太っておいしそうラッキー
        おさかな1
        このちっちゃいのはさらにお腹もパンパンてれちゃう
        おなかぱんぱん
        タップリ食べているのでしょうか?
        この魚もよく肥えています。
        おさかな2
        これより大きい魚には結局会えず…でしたが、反応良いしよく引くしで楽しめましたラブラブ
        さささ、みなさん!!春が来ました。釣りに行きましょう!!
        さくらダン

        2015年解禁釣行

        0
          2月1日 愛媛県はいよいよ解禁です楽しい
          ということで、行ってきました!
          山の写真
          というか雪山です…びっくり
          それでも行きます源流へ… こんな雪の中で釣れるのか??
          釣れましたグッド
          一匹目
          小っちゃいけど今年1匹目ニコニコ それはそれでうれしいものです。
          お魚さんが咥えているのは私定番のドライフライ。
          この雪山の寒い中、ポイントポイントで反応があり、ソコソコ釣れました。
          一番大きいのはこれウィンク 23僂任靴ラブ
          まあまあ
          沈めて釣っていた仲間も、私がドライで釣るし、マーカーに出てきたのを見て、
          ドライフライへ切り替え、釣り上げていて、みんな楽しめました。
          なお、今回の私の釣りの姿はこんな感じ…
          迷彩山
          一応、迷彩山は雪山でも迷彩。ウエッダーは迷彩がないので仕方なしですぶー
          雪の中、果敢にドライに反応してくれた魚たちに感謝しながら、下山しました。
          山
          寒い中、雪の中の釣りはやっぱり過酷(カラダナマッテル??)で…
          しばらくの間、体が痛くて大変でした冷や汗
          さささ! 解禁解禁ワッ! みんな、釣りに行きましょう!?

          釣りときどきサバイバル?いや、サバイバルときどき釣り…

          0
            5月3日に、イロハさんとかなりキツイ谷へてれちゃう
            イロハさんは職業柄、植物にとても詳しいので、名前や特徴を教えてもらえる山行はとても楽しいポッ
            あけぼの
            山頂のピンクの点々はアケボノツツジ
            しゃくなげ
            満開のシャクナゲ。後ろはイロハさんウィンク
            やまぶき
            ヤマブキ。初めて知りました。
            魚の写真がない記事ということは…たらーっ以前にもあったとおりで、あまり釣れなかったにきまってるじゃん!!
            ボーズが頭をよぎるほど渋いこと渋いこと。魚が見えない…釣れない…ムニョムニョ
            それでも上へ上へ。ひたすら登ってしていきます。まさにサバイバルてれちゃう
            ここにいるよ?どこにいる?あっかんべー
            釣りよりもサバイバルが主かも…ひやひや
            ちなみに、下の2枚は二人の釣りスタイルの違いうーん
            みえる?イロハさん
            みえない?こっちは私                        
            ひたすら登り続けると(釣りよりサバイバルのほうがたぶん長い??よな…撃沈)、イロハさんがまずゲット。
            そうして、ようやく私にもラッキー
            あまご28
            流れに定位しているのを見つけて何度も流すと…ついにパクリ!!チョキほれぼれする美しさ…ここのアマゴはすばらしいベッピンさんラブラブ
            イロハさんがこの谷をこよなく愛する理由がわかりましたよ。なるほど、これほどの美形アマゴに会うためには、サバイバルも苦にはならないですね!!ポッ(でもおれはタマに行く程度にしたいかもあっかんべー)
            そして最後に一匹追加。これも超美形アマゴラブ
            あまご
            まだまだ早いのか?それとも昨年の大雨で流れたり埋まったりして魚が減ったのか?それは定かではありません。しかし、私にはこの2匹に会えたので大満足の釣行でしたポッ
            イロハさんいろいろありがとうございました。ポイントはほとんど譲ってもらっちゃって大感謝です。次は譲りますからねわーい。約束します!
            木や花の種類を教えてもらいながらの山行は、とても楽しかった。また、お願いしますね。
            イヒヒ源流のサバイバルコンビ(実はM(マゾ)コンビ)誕生か!?イヒヒ
            ぺがさすさん、私は土or日のどちらかです。どっちかというと土曜釣行がいいな〜
            このサバイバルときどき釣りの次の日(4日 日曜)は、体がきつかった…ムニョムニョ

            確実性と効率… そして盛期はまだ??

            0
              遠方より友来たる!!今回の同行者はえふさん。
              四国でフライならあまごでしょ!!と2012年にいらした時と同じアマゴの沢へご案内しました。
              入渓して早々釣り上げるえふさん。拍手
              Fさんいい腕だな〜びっくり
              このサイズですが、ポイントごとに釣れます。ちいちゃいけど綺麗だな〜ポッ
              あまご
              えふさん、23センチのあまごをゲット。うれしそう。ラッキー
              Fさん
              長いリーダー・ティペットを使いこなし、ナチュラルドリフトて20匹は釣り上げたえふさん。
              Fさん
              こまめにそして素早くフライを交換して、着実に釣り上げていきます。
              魚を引出してフッキングするまでの確実性を重視した釣りヤッタv
              私のほうはといえば…
              フライはロストするか、ちっともつれない状況になるまで交換しない相変わらずの無精釣り。
              「魚は水の中、フライを水に入れない限り魚は釣れないぞ」が私の釣りに関する座右の銘。効率が大切と説いているわけなのですが、確実性も大切と感じ入った次第ゆう★
              効率と確実をバランスさせるために、見習わないといけませんねえ…ペコちゃん

              しかし、大きな魚の姿が見えない…そしてこのようなやせっぽちさんが…
              あまご
              この魚はお腹に卵らしきものが…
              あまご
              本日の最大(25cm)なのですが… 産卵で鰭が擦り切れて、体にも傷が…(鰭ピンなら+2〜3僂な…たらーっ)
              あまご25
              まだ、昨年産卵したあまごたちはまだその傷が癒えていないようで、大物は体力の回復に努めている様子です。だから大物の姿が見えない…盛期はまだ?のようです。
              あまごやヤマメは卵を産んだら死ぬと学説で言われてますが、こういう魚を見ますと100%死ぬわけではないとつくづく思いますね。

              今季初釣行

              0
                迷彩山です。遅れましたが3月23日に初釣行したのでアップします。
                なかなか暖かくならないこともありましたが、一方で2月〜3月は子供の行事が目白押したらーっ
                というわけで、3月23日が初釣行となりました。
                21日は冷たい雨でしたが、22日から晴れて暖かくなったので期待したのだけど…
                源流域はまだまだ寒かったムニョムニョ
                様子
                残雪あるし…北斜面は雪深いところもあるし…
                寒いせいか、魚の反応はあんまりない状況でしたが…
                一匹目
                今季初釣果チョキまずは一匹。
                気温が上がってくると反応が増えてきて…
                あまご
                今季初あまごラッキー(ちっちゃいけど)
                いわな大
                26センチのイワナもゲットポッ
                同行した仲間もぼちぼち釣れたようで、初釣行としては上出来かとウィンク
                しかし、リールを忘れて一度帰宅しなくてはならなくなるという大失態!
                同行したお仲間殿、出発が遅れて申し訳ありません。
                他にも忘れ物(コーヒーとか膝サポーターとか)があることが沢について判明がく〜
                用意するものはメモって置かないといけないようですムニョムニョ
                さあ、みなさん、そろそろ釣行しましょう。ただ、私のように忘れ物には気を付けてポロリ
                続きを読む >>

                私も禁漁前に釣行しました。

                0
                  迷彩山です。 
                  遅くなりましたが9月27日(日)の釣行記をアップします。

                  7月以降、テジロが出るし暑いので夏休みと決め込んでいたのですが、
                  9月に入っていける日がなく、結局禁漁前の最後の日曜日しか行けません
                  でした。

                  禁漁前の最後の日曜日とくれば、釣り人が多いのは毎年の話
                  しかし、運よく希望の谷に一番乗りできました
                  東予の釣仲間の私の都合に合わせてくれて、今回は4名です。
                  朝は雨が降っていたので、上がるの待っていたら、後から釣り人が…
                  私ら雨あがり次第入りますと説明、別の渓に行ってもらいました。
                  ごめんね〜。。。。

                  しかし…今年の大雨は渓にかなりの影響を与えたようで。。。。
                  渓相が変わっています…とはいえ、釣れないことはない状況でした。

                  今回の谷はアマゴとイワナが共生する谷。
                  あまご
                  アマゴ
                  イワナ
                  いわな
                  私が釣ったのはこのサイズまで。
                  ただ、仲間の一人は27僂離ぅ錺覆鬟殴奪やるなあ。。。
                  ということで、今シーズンは禁漁となりました。
                  機会があれば、中野川倶楽部に行くかな〜


                  釣行しましたが…

                  0
                    ドーランのリクエストにこたえて
                    迷彩山
                    これでどぉ〜だぁ
                    いよいよなつですなあ。
                    カブトも羽化して
                    カブト
                    カブト
                    クワガタも出てきて夏本番ですね〜
                    ヒラタ


                    なぜこのように、釣行記なのに関係ない話をするかというと…
                    釣果が悪いからに決まってるじゃん
                     今週は3連休…ということを深く考えていなかったため…
                    先行者がいて、本命アウト!!
                    こんなとき、いい釣果な訳はなく…
                    イワナ
                    なんとかこの子をキャッチ
                    でも後が続かないし、雲行もあやしいしから帰ろ帰ろ…
                    おうちに帰ろとなった次第。

                    帰り道で釣り人に遭遇。しばし歓談。。。。しばらしくして…
                    しげしげと私を見てから「イロハさんご存じ??」と
                    もちろん「はい」とお答えしたら、「じゃブログのメンバーさんですね」
                    とニコリ
                    つまり、私の姿で気づいたということなのでしょうか
                    そんなに特徴的なんかなあ…
                    でも、今回定番の迷彩の携帯クッションを沢に忘れてきてしまいました。
                    誰か、私が行くより先にそこに行ったら回収しておいてくださ〜い
                    おねがいいたしましゅる〜<m(__)m>

                    単独釣行!!

                    0
                       先週、先行者がいたので断念した谷へ行く計画で用意していたら、
                      同行予定の仲間(兄貴分)から「行けなくなった…」との連絡…

                      いろいろあった谷なので…さて…
                      しかし…でかい大物の見たら、いくでしょう〜 ね〜みなさん、そうよね〜
                      到着すると車がすでに一台…あら??、しかし釣りっぽくないな…とおもっていたら、
                      山菜取りらしき方が戻ってきて、会釈を交わしてさようなら。
                      よし!今日は先行者はいない様子でひとまず安心
                      水位は低下を覚悟していましたが、少なくない状況でいい感じです。立ち上がりのあまご
                      初めはこんな小型がポツポツでしたが徐々にサイズアップ
                      サイズアップ
                      良型?
                      このあたりがアベレージサイズで釣れてきます
                      そして、
                      本日最大
                      8寸越え
                      で…次は…なかった。。。大きい奴はかからず…残念…
                      やっぱ、私はヘタなようです(T_T)
                      とはいえ、このような美人さんも
                      べっぴんさん
                      アベレージ3
                      そして、無事帰還
                      また、次があるさ。まってろ大物、次は逃がさないぜ!!
                      と負け惜しみを言う迷彩山であった。


                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM